トップページ(ご来館のお客様) > お問い合わせ(文化の灯を消さない!プロジェクト)
岡山市文化芸術活動支援『文化の灯を消さない!プロジェクト』
 新型コロナウイルス感染症の終息が見通せない状況において、新しい生活様式を実践しながら、日常生活を取り戻すため、「生活の潤い、人生の楽しみ、喜び」である『文化芸術活動』の再開・持続に繋がるきめ細やかな支援を実施します。
 岡山市民の文化活動、芸術活動を下支えすることを目的とし、岡山市内において自ら主催して行う文化芸術活動(公演、発表会、ワークショップ、動画配信など)を対象として、活動の再開を支援します。また、やむなく延期や中止になった公演に対しても一部経費を助成支援します。
チラシをダウンロード ▶︎
「文化芸術」とは?
音楽、 演劇、 舞踊、 伝統芸能(能楽・文楽・歌舞伎など)、 美術、 文学、 朗読、 写真、 芸能(講談・落語・浪曲など)、 メディア芸術(映画・漫画など)、生活文化(茶道・華道・書道など) ほか
受付期間
令和2年10月1日(木)~令和3年2月26日(金)まで随時募集
※ただし、予算上限に達した時点で受付を締め切ります。
対象期間
令和2年4月1日(水)~令和3年3月10日(水)まで(予定)
その他申請条件
  1. 同一事業において、市及び市の外郭団体が行う助成・補助事業や委託事業との併用申請は不可。ただし、国、県、その他の団体からの支援(助成)との併用は可能。
  2. 新型コロナウイルス感染症による文化芸術活動等の自粛によって大きな影響を受ける中で、直面する課題を克服し、積極的な活動の継続につなげること。
  3. 事業実施に併せて、業種ごとの新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインに即した取り組みに対応すること。
  4. 申請に必要な書類や諸条件についての詳細は、募集要項を確認すること。
申請の流れ
書類のダウンロード
①「文化芸術活動の再開を支援」
募集要項①
申請書(様式1-1)
収支予算書(様式2-1)
実施報告書(様式4-1)
収支決算書(様式5-1)
助成金交付請求書(様式7-1)
変更申請書(様式9-1)
②「発表の場の確保を支援」
募集要項②
申請書(様式1-2)
経費内訳書(様式2-2)
実施報告書(様式4-2)
収支決算書(様式5-2)
助成金交付請求書(様式7-2)
変更申請書(様式9-2)
③「キャンセル料等を支援」
募集要項③
申請書(様式1-3)
収支決算書(様式5-3)
助成金交付請求書(様式7-3)
その他
委任状
相談窓口・申請先
『文化の灯を消さない!プロジェクト』事務局
〒700-0822 岡山市北区表町1-5-1 岡山シンフォニーホール内3F
公益財団法人 岡山文化芸術創造
TEL:086-223-5793 FAX:086-234-1968
受付時間/月~金 10:00~17:00
※土日祝および第2第4火曜日を除く
本日の公演
2020年10月22日(木)
本日の公演はありません。